レーザー脱毛の注意点

大きな効果の期待できるレーザー脱毛ですが、施術を受ける際には注意すべき点もいくつかあります。今回はレーザー脱毛の注意点について紹介していきます。

まず、施術を受ける条件です。レーザー脱毛は効果の高い方法ですが、万能ではありません。例えばヒゲや産毛は効果が薄れてしまう可能性があります。ヒゲなどの濃い毛が密集している部位や細くて薄い毛などはレーザーが吸収されにくく、脱毛できない場合があります。
さらにレーザー脱毛は黒に反応することで脱毛を行います。すなわちほくろや日焼けなど、他に黒い部分があるとレーザー脱毛の施術を受けることができません。ほくろの場合は肌色のパッチを貼ることで対処が可能ですが、日焼けに関しては改善のしようがありません。施術を受ける際は日焼けをしなように注意しましょう。

レーザー脱毛ができない部位としては、主にデリケートゾーンになります。ヒゲなどは時間をかけることで脱毛ができますので、施術を受けることは可能です。
特に効果が高い部位としてはワキやビキニラインなどになります。濃い毛ほど脱毛効果が高く、施術に痛みを伴います。場合によっては軽いやけどのような腫れが生じる可能性もありますが、施術後に冷却することでやわらげることができます。

フラッシュ脱毛と比較して、料金は高めに設定されていますが、大きな効果を期待することができます。レーザー脱毛は即効性を期待する方にもとても効果的な施術となっています。