絶縁針脱毛の効果

絶縁針脱毛は電気針脱毛を進化させた痛みの少ない針脱毛です。フラッシュ脱毛と異なり、ピンポイントに脱毛効果を得ることができるので、短期で脱毛したいと考えている方には良い施術となります。

絶縁針脱毛は現在主流となっているフラッシュ脱毛、レーザー脱毛と比較してもより確実な効果を得ることができます。しかし、広範囲にわたる施術に向いていない点と、施術には技術を要するため、受けることのできる場所は限られています。
絶縁針脱毛を受ける際は、信頼できるクリニックを選ぶことが大切です。インターネットの口コミなどを参照して衛生管理がきちんとできているかなどを確認するようにしましょう。町田の医療脱毛情報ならこちらをご利用ください。

絶縁針脱毛はVラインやひざ、腕などの広範囲にわたる部位においてあまり向いていないとされています。痛みが少ないと言えど、フラッシュ脱毛と比較しても大きな痛みが生じます。多くの場合は麻酔などにより対処するため、妊娠初期や心臓の悪い人などは施術を受けることができません。
施術の料金は5回から6回の施術でおおよそ10万円から25万円です。だいたいレーザー脱毛と同等の料金設定で、フラッシュ脱毛と比較しても高めの料金となっています。

おおよそ1か月から2か月に1回の施術となりますが、フラッシュ脱毛のようなメカニズム上の制約がないため、施術を受ける間隔は医師と相談することが可能です。ですから、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛よりも短い期間で永久脱毛をすることが可能となっています。